FC2ブログ

クニト Studio

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ありがとうございました。

岡本太郎現代芸術賞展も4月4日に無事終了いたしました。見に来ていただいた方、本当にありがとうございます。
搬出も他の作家さんや美術館の方に手伝っていただき、無事終わりました。
奈良の僕のスタジオの前には

桜が満開です。あっという間に春が過ぎて5月がやってきますね。
5月は奈良のrooftopでコモノの展示をします。
クニト art works
Photo0170.gif

TARO賞展で出していたものとは全くジャンルのちがうものを出します。近くの方はお立ち寄りください。
10月にも1300年祭のイベントで出します。こちらは旧作の宇宙飛行機です。全く同じ時に奈良で新作を発表する予定にしています。
こちらもよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



| 岡本太郎現代芸術賞 | 00:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もうすぐ終わりです。

岡本太郎美術館がある向ケ丘遊園の駅の側にはこんなポスターが。太郎美術館が地元と結びついている雰囲気。。
Photo0163.jpg

TARO賞展は4月4日まで
http://www.taromuseum.jp/exhibition/current.html
あと1週間です。お近くの人は花見がてら是非どうぞ。
Photo0164.jpg


さて、
次は奈良にあるrooftopさんで展示します。かわいいコモノを販売します。また、お知らせします。
下の写真はrooftopのオーナで友達の中井さんの染色の作品です。新宿のBEAMS JAPANのディスプレイで展示してあります。とてもいい雰囲気で展示してあるので、近くの人はよってみてください。


| 岡本太郎現代芸術賞 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クドリャフカとUFOと出会い


この作品は滋賀県の陶芸の森にレジデンスでいる時につくりました。
制作している時には天皇皇后陛下とお会いしてお話しする事があったり、奈良美智さんや海外のたくさんの作家さんと同じレジデンスで制作したり、岡本太郎美術館でも、いろいろな作家さんにお会いできました。
いろいろな方が見に来ていただいて、いろいろな出会いがあります。
クドリャフカはこれから僕にどんな人と会わせてくれるのでしょうか。

さて次作品、
クドリャフカの乗り物とクドリャフカのしでかすことを創りはじめました。
制作途中もUPしていきます。

| 岡本太郎現代芸術賞 | 12:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キノコ雲とUFO

奈良町にあるrooftopでシャツを染めてもらいました。
Photo0134.gif
クドリャフカが乗り込むUFOとキノコ雲
UFOは自分の作品から。形はバイキンマンのUFOに似てると言われます。UFOを調べると、山ほど変な形のUFOが出てきます。日本人にとってのUFOはアンパンマンに出てくるバイキンマンのUFOの形ではないだろうか???。小さい時から見慣れてるのだろう。
キノコ雲はABLEという名前の原爆がモチーフになっています。

26日のTARO賞展のギャラリートークの時に着ていこうと思います。とってもステキな感じで染めていただきました。
rooftop homepage
rooftop blog

| 岡本太郎現代芸術賞 | 23:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第13回岡本太郎現代芸術賞展

1月16、17日、川崎市岡本太郎美術館でUFOの展示してきました。15日普通に仕事して、そこからトラックに積み込み。奈良を出たのが夜中の12時。奈良から神奈川へ。眠さマックスでした。朝の六時半に着いて、コンビニの駐車場で時間つぶし。朝9時半から美術館に入って、10時には軽いミーティング。
搬入作業初日で、友達が1人手伝いにきてくれたのでUFOは組み上がった。彼は普段から搬入の仕事をしていて、日本画を描いてる人。すごいかっこいい絵を描く。
二日目は搬入で汚れた陶器を貼り直し。そして電気系統の仕組みの調整。
大体時間通りに搬入終了。そのあと他の作家さんの手伝いをして、終了。
大体9時頃に神奈川を出て夜中の3時に自分のスタジオに到着。そこから荷下ろしをして、帰宅。寝たのは4時過ぎ。次の日はもちろん仕事。某ケータイ会社のお父さんの原型作り。作品
ハードな搬入でした。

搬入してみた感触としては最悪。自分の作品のインパクトのなさ。他の人はすごいばっかでした。展覧会の雰囲気としては四角と既製品がやけに目についた。
やはりはやりなのか。やはりはやりなのか。

第13回岡本太郎現代芸術賞展

川崎市岡本太郎美術館
2010年2月6日(土)~4月4日(日)
休館日:月曜日(祝日を除く)2月12日(金)、3月23日(火)

<入選者>

淺野健一、入江早耶、梅田哲也、蔭山忠臣、加藤翼、鎌倉明弘、木村リン太郎、クニト、サガキケイタ、島本了多、須賀悠介、高橋和臣、高橋良、田辺朋宣、辻牧子、ながさわたかひろ、Natsu、長谷川学、原田賢幸、東方悠平、三家俊彦、矢津吉隆 (50音順)

| 岡本太郎現代芸術賞 | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT